てまり薬局通信 Vol.16 「経営企画ニュース:手紙の書き方」

毎日暑い日が続きます、カラカラにならないように気をつける毎日です(^O^)/

手紙の書き方


・用件がはっきりわかるように簡潔に書きます。
・相手を考えながら書きます。
・手紙の書き方の基本的な文章の構成に沿って書きます。

(患者様に対する手紙の書き方)
*当薬局をご利用いただいたことに対する感謝の気持ちを伝える用件がはっきりとわかるように簡潔に書きます。
*医薬品は手渡しが原則ですが、患者の希望により郵送となった場合には手紙を添え、送付します。
*相手に対する思いやり、温かみを与えるため、基本的に「自筆」で書きます。
*最後に体調に配慮した一言えを加えます。


★業務の中には、資料や、患者様宛に郵送することがあると思います。そんな時に使える、簡単にわかる手紙の書き方がありましたので、ご存じと思いますが、紹介してみました。

毎回ディスプレイ有難うございます。前回の価格が間違っていてすみませんでした。次のディスプレイ宜しくお願い致します。


発行日 H22.8.18
経営企画室 担当者 中西理沙


てまり薬局通信トップに戻る   てまり薬局通信を閉じる