てまり薬局通信 Vol.15 「経営企画ニュース:話し方・言葉遣いについて」

いよいよ暑い夏がやってきました!!!
夏の食べ物、夏の行事、いろんな事を、楽しめる夏にしたいですね☆

話し方・言葉遣いについて


・来局される患者様に対しては、常に明るい気持ちで柔らかな口調で。
・丁寧な言葉で、患者様の理解を確かめながら。
・適当な間をおいてゆっくりと話す。
・誰にでも分かる、安全・安心・信頼を与えるような言葉で話す。

業務時の忙しい時はつい、目の前の事で一杯になり、話す口調がきつくなってしまったり、落ち着かない様子になったりしてしまう事があります。
もしそんな時、患者様が何か聞きたい事があったりした場合に話しかけにくく感じてしまう事があります。これは、患者様だけでなく一緒に働く社員同士でも同じ事がいえると思います。
そんな事がないように口調や、表情にも注意していなくてはいけません。
小さな積み重ねがよりよい薬局に繋がります。

*経営企画ニュースでは随時、接遇関係を少しずつお知らせしていきますので宜しくお願いします。


発行日 H22.7.21
経営企画室 担当者 中西理沙


てまり薬局通信トップに戻る   てまり薬局通信を閉じる